20代の女性の薄毛を治すためにやるべきことをまとめました

20代女性の薄毛を改善法まとめ

女性の薄毛情報

意外と知らない?女性の薄毛に育毛シャンプーの必要性

投稿日:

皆さんが育毛すると決めたらまずシャンプーから変えると思います。

これ、もうやめてください。

育毛 = シャンプーからではないんです。

毛穴のつまりが…ってまだ言っているんですか??

育毛シャンプーのキャッチコピーによくありがちな 『毛穴のつまりが抜け毛の原因なんです!』は

ウソです。

残念ながら、毛穴に皮脂が詰まっていても髪は生えます。

毛穴がつまって起きるのは、脂漏性皮膚炎という皮膚炎です。

主な症状として、頭皮湿疹・炎症(頭皮の赤み)・かさぶた状のフケなどです。

この脂漏性皮膚炎が重度になると、毛髪ごと皮膚が剥がれてしまうこともありますが、

そんなに抜けません。

脂漏性脱毛症とも呼ばれているみたいですが、脱毛症ではありません。

ほとんど抜けないし、関係ないです。

脱毛を引き起こすのは、血流と男性ホルモンやアレルギーなどの影響です。

▼男性ホルモンについてはこちらに記載しています。

じゃあシャンプーは何でもいいのか?

今のシャンプーのせいで脱毛が起きたなら変えてください。

シャンプーに含まれるアレルギーの可能性があります。

『今までは大丈夫だったのに…』とずっと同じシャンプーを使っていてもアレルギーは発症する可能性はあります。

それは、体質の変化です。

体質は日々変化します。

今まで使ってい化粧品が合わなくなったり、薬にかぶれだしたりと体質は変化するものなんです。

なので、今まで使用していたシャンプーが突然合わなくなって痒くなったり、頭皮が赤くなったりするんです。

そういったアレルギーの場合は即変更されることをオススメします。

また、頭皮に痒みや、頭皮がピリピリ痛い、頭皮が赤いなどの症状がある方も、いくら気に入ったいつものシャンプーであろうと使用を中止してください。

ほっとくと、頭皮が異常をきたし、脂漏性皮膚炎を発症する可能性があります。

皮膚炎を発症してしまったら、 育毛剤よりもまず頭皮の改善を最優先にしなければならないので 育毛が遅れてしまい薄毛がどんどん進行します。

そうならないためにも、頭皮の状態に合ったシャンプーを使用することを勧めます。

おすすめは無添加シャンプーです。 極力、表示成分の少ないものを選ぶのがポイントです。

-女性の薄毛情報

Copyright© 20代女性の薄毛を改善法まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.