2019年5月。最近アフィリエイトで思うこと

  • 興味のないジャンルの記事を書いてお金を稼ぎたいのか?
  • 薄毛ネタでお金が来るのを待つのか?

薄毛ネタでお金を稼ぐことはできない。小銭だけ。

自分が知らないジャンル。衣食住。仕事。金。生活

知らない→詳しいなる。

ただし、人と同じサイトを作ってもムダ。同じやり方で集客してもムダ。10年後も残るもの。

  • 金儲け。サイドビジネス。興味はある。
  • 節約。投資。興味はある。
  • 旅行。興味はある。
  • パソコン。興味ある。
  • プログラミング。興味ある
  • WEBデザイン。興味ある。

今すぐ専門家にはなれない。

だから並行してやらんとかん。

物作りがしたい。必要とされる。

プログラム。ウェブ。ブロガーになりたいわけでもなく、投資をやりたいわけでもなく、みんなから必要とされる人間になりたい。

必要とされる人間になるには、何か特技が必要。

自分の転職経験に基づく知識でアドバイス。

ある専門家になる。

人が作り出すのが難しいものを作れる。

WEBサイト。WEBプログラム。

セールスライティングがちょこっとできるのだから、ものを売る文章を作る仕事。

もっと自分を俯瞰してみる。自分は何ができるのか?

  • WEBサイト作成能力
  • セールスライティング
  • SEO
  • 写真加工

自分の願望

・自由に仕事をしたい。

それを叶えるには…

●場所は指定されるがいつ働いてもOKな仕事
どこでもできる仕事をする
└ブログ・メディア運営
└WEBサービス販売(買われるのを待つ
└webクリエイター教材(
└現場で使える技術
└知識・情報販売
└本、キンドル、note
└技術を売る。
└WEBサイトが作れる
└プログラミングができる(予定
└制作物を売る
└イラスト
└写真
└ブログ

…今考えるのは、いつでもどこでもできる仕事を調べること。

…アフィリエイトをやりたいわけではない。これは本当。

…プログラミングを頑張ってWEBサービスを作るとか、WEBサイトを作るとか、何か必要とされるモノづくりがしたい。

…そのためには、なにかつくらなければならない。

…例えば、無料のWPテンプレート。テンプレじゃなくてもいい。そのサービスは誰のために作るのか?

必要としているターゲットがいるところは?

WEBサービスがあったらいいのに…って思うターゲットがいるのは?

そこで思うのは、今すぐお金を稼ぐことはできない。

パイソンで何が出来るのか?

モノを作りたい。

これだけあれば十分。上記のものを全部勉強して圧倒的に詳しくなること。

まずはそれを目指す。1年後にサービスや自分の知識を売る。

転職を繰り返して高給取りになったサラリーマン→アフィリエイト◯

10年の看護師→アフィリエイト◯

ゲーム年100本やる→youtuber+アフィリエイト◯

500万の借金を返した→アフィリエイト◯

転職回数100回→アフィリエイト◯

バイト人生→アフィリエイト◯

自分が人より誇れるところがある人→アフィリエイト◯

20年以上生きてきていろんなことを経験しているのなら、誰でもブログで収益化は可能。

どう伝えるのか?どれくらい記事がかけるか?

同業者に読ませるのではなく、他業種の人。プロとみてくれる全く別の業界の人。

ブログの作り方、アフィリのやり方を教えるから、イラスト書いて。

・他業種で副業したい人。

・他の副業で失敗した人

・アフィリのやり方を探してる人に対して書いても無理。

・水道工事

めも

→プロではない自分が教えられることは?なぜ新卒がブログをかけるのか?

→就活生からすれば先輩のありがたい経験談。

◆誰から見てプロなのか?

WEB系の人間からすれば素人。

アフィリエイター、エンジニア、デザイナー、プログラマー、ネット住民など。

でも、飲食、車屋、ネットのことは一切分からない人からみればプロ。

つまり、その層に売り込めばいい。

問題は何を?どうやって?

SEOで勝負はできない。Google広告、マップ広告とか?

アフィリエイターは宣伝の手伝い。

とにかく売ればいい。SEOで汚いマネをして上位表示させる。

MYBESTは例外。あそこはポリシーを持ってやってるっぽい。

自分のサイトといプラットフォームを貸すから紹介料頂戴って感覚。一番汚い連中。ただし儲かる。

ブロガーは本音で語る。

本当にいいものを紹介する感じ。ランキングは使用しない。

やるならこっち。

理由はマーケティングとか一切必要ないから。ただ好きでかけばいいだけ。ただし広告主と心中するよなマネは絶対にしない。儲けは少ない。

ブログはメイン収益。ただし、金に目がくらんでアフィカス記事を書くのだけはやめよう。

◆今から学んでできる副業

webクリエイター教材…WEBデザイナー志望者向け教材(無制限LINE相談機能)

→ただ本物のプロじゃなきゃ誰も買わない。現役WEBデザイナーとか。自分は現役なんなのか?

・現場で使える技術(知識・情報販売)…本、キンドル、not

・技術を売る…WEBサイト制作・WEBシステム作成・WEB集客の手伝い

・制作物を売る…

◆結局

ブログをメインにするしかない。

経験値が高い人…いろんな仕事を何年もやってきた人。濃い経験をした人

いろんな業種の記事が書ける。

経験値が低い人…バイト、配送業、単順作業、底辺職についていた人。つまらないのに何年も続けてきた人。

経験した内容が薄いので記事がかけない。

その場合、今から経験することを記事にするしか無い。

・マーケティングについて本気で勉強する。→アウトプットブログ

・ずぶのド素人でもWEBサイトを作成する方法→

・もっと人の話を聞く。→ビジネス系の話をもとにブログに書く。ビジネス系の人の話を聞くにはどうするべきか?

・20個見出しが作れる内容、ジャンル。タイトルが20個想像できるジャンル

・雑誌がどう攻めてるのか調査。キンドル読み放題+雑誌読み放題で雑誌を読みまくる。

んでそのアフィもやる。

bn<見るポイント・欲しくなったワード・必要性を感じたワード>

物販、スクール申し込み、転活、婚活、心理、部下に慕ってもらう話し方、コーチング、スクールへ行こうと思う感覚

<pc系・ポイント系>
<登山・富士山・電子マネー比較・防災グッズ>
↑AMAZONアフィ

<サムライエンジニア塾・棚卸しで副業・ブログ>
↑副業で10万稼ぐコツ

自分も、もう一度棚卸しをして「そこからどんな経験を積んだのか?」と明確に書く。そうしないと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました