アフィリエイト詐欺サイトで月収80万を達成してからゼロになるまで

あれは、2017年ごろだったと思います。

僕は当時、育毛剤を売ってました。

おそらく育毛剤を探していた人なら、だれもが知っている商品。

その商品とサプリなどで80万達成しました。

育毛剤を売って80万達成

正確言えば、育毛剤とサプリメントです。75万ほど育毛剤で残りがサプリ。

たった50ページしかないサイトでしたが、それだけでも全然稼げました。

内訳
・育毛剤A…報酬1本15000円×50本=750000
・サプリメントA…報酬1こ8000円×8本=64000
・育毛剤B…報酬1本7000円×1本=7000
合計…82,1000円

どうやって稼げたのかと言うと、ミドルワードと商標ワード。

商標というのは、「商品名+◯◯」育毛剤で言えば「リアップ 効かない」とかです。

当時は非常に簡単でした。被リンクを打てばすぐに上がるし、タイトルや文章とちょっと変更するだけで上がってました

月収が一気に上がったのは報酬単価UP

それまでも育毛剤をうっていたのですが、月30万~35万をさまよっていました。

1本10000円。承認率は最低約70%。つまり1本あたり7000円。

商品自体はまだましなものだったので売りやすかった。

月収UPのきっかけは、ある日取引のないASPからの一通のメールでした。

「◯◯という育毛剤を売ってみませんか?報酬は1本あたり9000円です!」

ただ、残念なことに、僕は現時点で1本10000円育毛剤を別のASPから受けていた。

「マイナス1000円はなぁ。しかも明らかに売れなさそう…」

「でも言ってみるだけ言ってみようかなぁ。嫌われてもどーせ取引無いしw…ちょっと遊んじゃおう♪」

そんな感じで、僕は報酬UPの交渉にでたんです。

僕「現時点で1本13000円で頂いてるんで、ちょっと無理ですね。それ以上になるなら掲載OKです。」

ASP「かしこまりました!ちょっと交渉してみます!」

僕「うはw交渉するとかマジかw絶対無理でしょ」

数時間後…

ASP「まさかの15000円で承認率100%でOK出ました!」

僕(うおーーーwwwwwマジかーーーーwww承認率100%はクッッッソアツい!)
僕「かしこまりました!全力で売らさせていただきます!!!」

てな感じで、報酬が2倍になってしまったんです。

いままで契約していたASPからなぜ1位から下げたのですか?と来てましたが、ASPなんてどうせ獲得数と順位でしかアフィリエイターを見ていないと思い、完全に無視しました。

今までの内容をすべて書き換える

ここからは本当にクソ&クソみたいな内容なんで、飛ばしていただいて構いません。

今まで売っていた育毛剤(Aとします)で生えた!と言っていた部分を、やっぱりダメみたい!とディスる。

その後、「NEW育毛剤(Bとします)で生えた!増えた!」という新規記事を作成。

さらに、一番アクセスの多い、発毛経過年表を書き換えます。発毛経過年表とは、まあハゲ写真を乗っけて、この育毛剤使った、ダメだった、次はコレ~とか年ごとに使った育毛剤を書くだけです。

んで、今使ってるもので一番生えたと言い直す。

最低でしょ。ほんとに。

読者からの問い合わせメールでいつも心が病んでいた

「昔◯◯って育毛剤使ってませんでした?なぜ消したのですか?育毛剤Aで生えたって変えたのはなぜですか?」

もう、土下座したくなるほど、心が傷んだ。自分のクズさでも泣いた。

「なんでこんな人を騙すようなことしかやらないんだろう…ホントはこんなことでお金を稼ぎたくない!!」

って思っていても、自分が書ける内容がハゲ・薄毛しかなかったんです。

売れないような商品を売った自分に酔いしれる

天狗になってました。

育毛剤業界で長年記事を書いてきた自分からすれば、育毛剤Bは高いし、成分もホントに微妙だし、他の育毛剤とほとんど差がなかったんです。

そんな中でも、ほんの小さな差を見つけ、そこをものすごく評価し、他の育毛剤はゴミレベル!と言い放ち、あとは今使わないと公開するよ的な内容をツラツラ書いて焦らせる。

それでCV。

育毛剤Aがよりは獲得本数は減ってしまったものの、報酬は2倍にUP。

「こんなクソみたいな育毛剤でもオレが書けば売れるんだ!オレやっぱスゴイんだわ!」と、かなり天狗になってました。

翌月からいきなりマイナス20万

繁忙期じゃないというのもありましたが、定期的にある変動も原因でした。

ただ、コンテンツの質が悪くて下がったわけではなく、自分しかいないような穴場キーワードに大手が入って来たんです。

一気にキーワードを奪われました。

UPにつながるので、ここではサイト名は出しませんが、皆さんがよく知るあのハゲの情報サイトです。

そうそれです。

でも悪いのは自分です

自分はスゴイ。このまま多少放置してても売上上がるから、ゲームしていいっしょ。てな感じで毎日ゲームを6時間以上やってました。

やはり、クズは根っこからクズなんです。

その翌月はさらにマイナス

結局育毛剤Aを売っていたときと同じくらいの金額まで落ちてしまいました。

アクセス数・メインキーワードの順位も下落。

最悪な状況でした。

自分のクズさの本領発揮はここから。

ついには、あのハゲサイトをディスりはじめました。あそこはウソばっかの記事。ハゲてもないのに記事を書いてるペテン師だ!と…。

しかし、個人が資本力のある企業に勝てるわけもなく、どんどん順位は下落しアクセスも減少。

その翌月には20万円代にまでおちてしまいました。

どうしようどうしようと、言っていても始まりません。

大手に対抗するには、記事の量産しかない!思い、外注に5万円分記事作成の依頼をしようを考案。

しかし、その考案中に育毛剤Bの案件終了のお知らせが・・・

担当のトンズラ

僕の獲得件数が悪すぎたのか、新卒っぽい担当さんはハズれ、その上司から連絡がありました。

「努力虚しく、コンペで負けました。別のASPに切り替わったので、そちらで契約していただければと思います」と。

頭の中が、真っ白になりました、

「終わった…」

アクセスも下がり、CVの高いキーワードも落ち、更に契約解除。

でも、まだ希望はありました。

育毛剤Aです。

報酬は半分になりますが、売りやすい商材だったので本数はもっといけるはず!と。

無視しっぱなしでしたが、10000円の特単は解除されてなかったので、こっそり再掲載し、その月も25万ほど稼ぐことができました。

ただ、そんなゆったりしている暇はありませんでした。

個人のくせにものすごく作り込んでるサイトがドンドン上がってきたんです。
悪戦苦闘しながらも、20万は維持していましたが、2018年の11月ごろに一気に下落。ロングテールも圏外へ行き、アクセスが半分以下になってしまいました。

その後、何をやっても上がらず、最悪なことに10万円代まで落ちることに。

そして育毛剤Aの契約終了

ついにこの時がやってきました。

特単10000円の案件が終了。今後はまた別の育毛剤を売らなくてはいけません。

なんとか頑張って他の育毛剤も売りました。

でも、月10万以下。

そして、今世紀最大と噂の3月の健康アップデート。

ついに終わり

ギリギリ稼いでいたキーワードも圏外へ。

ただ、かろうじてロングテールで稼げていたので、この月は5万円

とどめ

2019年の4月~5月にかけてあった、アップデートで無事死亡が確認されました。

4月の確定額はゼロです。

5月末である、今なぜか2万円ほど発生がありますが、承認されるかはわかりません。

嫁がバイトを増やしはじめました。

しかし、僕は嫁がバイトへ行ったら、PCゲームをやる始末。

正直疲れたので、ルート営業でもやろうかと思っています。

今読んでいる方、こんな風にはならないようにしてくださいね。

ご静聴いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました